ヒサシ通商は、全国でも数少ない酒米に特化した精米加工会社です。
確かな技術と高い実績で、全国の蔵元の酒造りをサポートいたします。毎年天候や気温が違うため、前年と同じ削り方では求められる高品質な精米を維持し続けることはできません。加工時にも刻々と変化し続ける湿度や温度を見極めるには、職人の豊かな経験が不可欠です。

米を磨く

高度な専門性を以て永く愛されるものづくりを実現します。


精米工程

精米歩合

工場内設備紹介


人を磨く

お客様と日本酒の進化に貢献できるひとづくりを目指します。


蔵元との連携

ヒサシ通商のしごと

求人案内


ヒサシ通商の強み

ヒサシ通商にて精米した酒米を使用した日本酒の7割強が、毎年、国税局主催の「全国新酒鑑評会」において入賞されています。美味しい酒をつくりたいという蔵元の情熱をサポートし続けて16年。その年のお米の情報や酒造スケジュールにも、ヒサシ通商は丁寧にお応えしております。


精米について

受賞実績

精米ご依頼について


KBC九州朝日放送テレビ放映

KBC九州朝日放送から取材を受け、平成28年2月13日放映の「土曜もアサデス」において久留米の酒蔵を支える精米加工会社と紹介されました。「全国各地の酒造メーカーから支持を得るスゴイ会社がここ久留米にあったのです。」とのありがたいコメントをいただきました。