20日 5月 2019
欠員に伴い、事務のパートさんを募集します。 勤務時間:10:00~15:00 時間給 :1,000円 仕事内容:一般事務の補助      清掃      来客応対      検品・検量の補助 尚、勤務時間については、ご相談に応じますので気軽にご連絡下さいませ。 TEL:0942-51-3068(代)
07日 5月 2019
 皆様からのご厚情により、弊社の玄関はまるでお花畑のようになりました。 心よりお礼申し上げます。
18日 4月 2019
 弊社は令和元年5月1日より社名を以下の通り変更致します。        「有限会社ヒサシ通商」→「株式会社ヒサシ通商」   又、5月7日(火)より新社屋に移転致します。        新住所〒830-0062 福岡県久留米市荒木町白口2525        TEL 0942-51-3068(変更ありません)        FAX 0942-51-3231(変更ありません)...
12日 4月 2019
昨年6月から着工していた新社屋がついに完成致しました。 写真はドローンで撮影して頂いたものです。想像以上の大きさに驚いております。 事務所は令和元年5月7日から、工場は同年8月から稼働予定です。 お近くをお通りの際は、是非ご覧下さい。
09日 2月 2019
 この度残念ながら、家庭の事情で事務職に1名欠員がでます。 新社屋への移転を4月に控える弊社の痛手を心配して、退職のタイミングを計ると言ってくれていますが、 出来るだけ早い時期に後任を決定したいと考えております。 経験不問。但し、普通自動車免許は必要です。 長く働いて下さる方を希望します。...
04日 1月 2019
 平成最後の新年会を本年も久留米ハイネスホテルで行いました。 皆の汗と涙(?)の結晶と言っても過言ではない新酒を、メインテーブルに一堂に集め、皆できき酒ををしていきました。 これが、こたえられません!  1年の苦労が報われるひとときです。
26日 12月 2018
 酒造好適米はそもそも日本酒造りに用いられるものなので、共通して以下のような性質があります。 外観:食米に比べ稲の背丈・穂の長さ共に長い。    風の強い地方向けに品種改良された短いものも生産されています。 内観:心白(米の核)が大きく、タンパク質(雑味の素)の含有量が少ない。...
12日 11月 2018
「雄町」について  1859年(安政6年)備前の国(現在の岡山市)の御持ちに住む岸本甚造が旅先で珍しい品種の米に遭遇しました。 彼はこれを2穂譲り受け、雄町に帰って早速栽培します。 1866年、この新種に「二本草」と名付けたところ、雄町に良い酒米があると評判になり、瞬く間に岡山県南部一帯が大生産地となりました。...
10日 10月 2018
 これまで、弊社のブログは近況報告が中心でしたので、ここらでお酒の原料である「酒造好適米」のお話を少しずつさせて頂こうと考えました。まずは、その歴史から・・・  「白玉属」について...
08日 10月 2018
 9月13日(木)新社屋の上棟式を執り行いました。 この日はたまたま、天赦日 + 一粒万倍日 + 大安が揃い踏みした「2018年中最強の開運日」。  天赦日とは、この日だけ百神が天に昇り、万物の罪を赦(ゆる)す日とされる「最上の大吉日」です。何事においても吉、成功しないことはない日とあり、暦に「万(よろづ)良し」とも注記されています。...

さらに表示する